中国女子大生の日本生活日記


by applesheep

小りんごの日本生活流水帳

ブログを開設してから、まだ詳しく紹介してない、ごめんね。今日はちゃんと説明しようと思うわ。(^-^)

「流水帳」っては、中国語の言葉。日本語はその言葉がないだと思う。もともとの意味は会計の帳簿だ。会社やお店の毎日の収支を載せるもの。
派生の意味は、自分の感想や見地がまったくなくて、一日の出来事をリストアップして、つまらない帳簿のような文章だ。
作文が下手な小学生はよく先生に「作文じゃないよ!まるで流水帳だ!」って言われる。(^^;
小りんごのブログのテーマは、この言葉から生まれたわ(^^;

次は、「赤門物語」をちょっと説明しよう。多分皆はこのカテゴリを見て、意味がよく分からないかな。(ごめん!)
「赤門」は学校の一つの門の名前で、大学の象徴と言える(かな?)。しかも、食堂では「赤門ラーメン」って言うある特別なラーメンがあるの。辛くておいしくて、大人気なラーメンだ。学校の食堂以外は、そのようなラーメンが見たこともない。それも学校の一つの象徴だと思う(^^;(ほかの学生はそうと思わないかも^^;)
だから、「赤門物語」って言う名前をつけて、このカテゴリでは学校生活の出来事を書こうと思ってる。(^-^)
d0011468_21503098.jpg

赤門

皆さん、よく分かったかな?これからも、「小りんごの日本生活流水帳」を応援してね!ありがとう!私も頑張って、面白い有意義なことをブログに書こうo(^-^)v
[PR]
by applesheep | 2005-05-27 21:54