中国女子大生の日本生活日記


by applesheep

徹夜明けの朝

 一夜に論文に苦闘して、ファストバージョンが終わった時、もう夜明けになってしまいました。旦那のたまたまのいびきの声とカラスの鳴き声は私を伴っていました。虫のようなアルファベットを10時間ぐらい見つめて、頭はもうぜんぜん動きません。
 採択率の低い国際学会だから、受かる自信を持っていません。おそらく締め切りまで何回も修正しなければなりません。「頑張る」って言う意味はいまさらわかるようになりました。早速先生のほうに論文を送って、書き直させられないように祈っています。
 あ~とりあえず、今日の一日はちゃんと眠ります。
 お疲れ様、お休みなさい。>自分
[PR]
by applesheep | 2006-03-16 06:25 | 赤門物語