中国女子大生の日本生活日記


by applesheep

就職速報-初めての面接

 今日はあるシンクタンク系会社のインターン面接を受けたんだ。結果が届けるのはまだまだですが、落ちるに決まってるんだと思います。(爆)
 今日は就活してから初めての面接だった。最初はどうしたらいいのか分からなくて、ちょっと緊張してたの。でも人事の方はとても優しくて、厳しい雰囲気じゃなかったんだ。
 第一段階は面接官二人VS学生四人のグループ面接だった。ウェブサイトに提出したエントリーシートに基づいて、掘り下げた一般的な質問をされた。それらの質問に対してはちゃんと答えを用意したから、重要なことを若干言い忘れちゃったけど(汗)、無事に終わった。ある質問を答えたとき、マネージャさんは頷きながらメモを取ったことを見えて、ちょっとうれしかった。
 第二段階は外国人にとって、最も難しいことのグループディスカッションだった。社員さんからテーマを説明してもらって、10分ぐらい考えた後、ちゃんと筋を立てて、自分の論点と理由を説得的に述べなければならない。その後、グループ全員一緒に20分ぐらい討論して、結論をまとめて社員さんにプレゼンテーションすると言う形なんだ。そりゃ結構大変だったわ(´△`)他の3人と比べて、私の個人発表は短かったし、言葉はつまらなかったし、一番重要な文脈もめちゃくちゃだったの(=>_<=)。ディスカッションした時はできるだけ積極的に意見をだしたいと思ったが、やはり発言は一番少なかった…
 でも、もともと練習として行ってみようと考えたので、面接ってどう言うことをすこし分かってきて、いい勉強になったと思う。これから、このような面接は何十回もあるかもしれない。内定もらうまで精一杯に頑張ろう!
[PR]
by applesheep | 2006-01-11 21:44 | 赤門物語