中国女子大生の日本生活日記


by applesheep

もうそんな年齢だ!

 研究室では、台湾からの留学生が一人いる。留学生と言うか、数年間の仕事経験があって、もう30代だ。学校のすぐそばに住んでるので、奥さんもよく研究室に遊びに来る。先日奥さんが来た時、いつものように私としゃべって、持ってきた梅も分けてくれた。「最近よく梅を食べるよね」って言ったら、「うん、妊娠しちゃった」って言いながら、ニコニコ笑ってた。(猛爆)
 「おめでとうございます」を何回も言って、それから二人の女は子供の話をめぐり、うるさくしゃべったんだ。(^^;
 
 今日は食堂で偶然に久しぶりの友達と会った。友達の奥さんは今年卒業したばかりで、(学生なのに、皆奥さんを持ってるね。汗)、彼自身もそろそろ博士を卒業する。卒業した後の進路を聞いてみたら、ポスドクに行くか、すぐ中国に帰って大学の先生になるか、と迷ってるみたい。まさか私は卒業してないうちに、友達はもう大学の先生にならないだろう・・・「いい機会があれば、中国に帰ってもいいじゃない?」と私が聞いて、彼は「いいけど、北京で家を買うお金を持ってないし、来年再来年子供も作るつもり・・・」って言ったんだ。ショック!!

 自分がまだまだ子供じゃないかと思ってる小りんご、友達皆は、もうこれからの人生計画を立ってる。(--) 小りんごは卒業後の仕事も考え始めたばかりが、皆は「家を買う」「子供を作る」など、私にとってまだ遠いことを実行してる。そっか、もうそんな年齢になっちゃった?自分が幼稚すぎだなー(--; この午後はいろいろ考えても、結論を出してない(汗)。とりあえず、自分の人生をよく考えよう!子供は、、、先送り(^^;

 
[PR]
by applesheep | 2005-11-18 17:47 | 茶余飯後