中国女子大生の日本生活日記


by applesheep

先生はよく頑張っていらっしゃる

今日はパソコンを開けて、先生のメールが届いた。送信時間は午前中4時半のようだ。(--;
昨日は週一回のゼミの日。私は目覚まし時計の設定ミスで、起きたのは予定より1時半も遅くなっちゃった(汗)。しかも、電車も不明な原因で遅れたんだ。もちろん、昨日は大変遅刻だった(狂汗)。(←話はちょっと離れちゃった^^;)
先生は私と打ち合わせの時間を約束するために、「私が不在(=徹夜明けの今から28日までワシントン出張)」って言うようなスケジュールを教えてくれた。
え?!一日の会議が終わった後は、また徹夜したの?徹夜明けから、アメリカに行っちゃった?先生の忙しさがある程度分かってるけど、それまで頑張ってるのは私もちょっと驚いた。
自分のことを考えると、恥かしく思ってる。先生のような偉い人になりそうがないけれど、自分は大切な時間を無駄にしちゃってるのが、情けない。
皆さんはどう思う?先生の一日と比べると、私は自分の生活が甘すぎじゃないかと考えてる。
偉い人っては、普通の人より大変な苦労をなめる人だろう。
先生に見習って、もっと頑張ろう!
[PR]
by applesheep | 2005-06-24 00:38 | 赤門物語